タグ「映画」の一覧

厄除け&ALWAYS

今日はハムの厄除けと映画を観に出掛けました。
今年ハムは男の大厄sign01
是非とも行くようにと以前から話をしていて、ようやくハムの重い腰を動かしました。
ハムの住む地元の大きな神社で、ハムは厄除けを、私は方位除けをお願いする事にしました。
あいにくの雨模様だったけれど、大勢の方がお祓いに訪れていました。

120122-1.jpg

120122-2.jpg

初めて氷川神社でお祓いをしてもらいましたが、神社によって進行の仕方は様々ですね。
大勢の方がいるので、一人ひとりがお榊を奉納していたら時間ばかり掛かってしまうからでしょう。代表の方が奉納して終了となりました。
でも、ちゃんと厄除け出来たし、これで一安心。

120122-3.jpg

120122-4.jpg

昼食は、「青葉」で中華そばを頂きました。
いつもは、つけ麺を食べるのですが、今日は肌寒いので中華そばの方が温まります。

120122-5.jpg

さて、今日はこれから映画館に向かいます。
ハムも私も楽しみにしていた映画「ALWAYS 三丁目の夕日'64」。
これまでの1作目、2作目共に涙して観ていましたが、どうやら今回の3作目も涙が溢れてしまう内容のようです。

120122-6.jpg

1964年(昭和39年)東京オリンピックに日本中が沸き立つ時代のお話です。
私もハムも生まれる前の時代なのに、どこか懐かしく、そして当時の日本の生き生きとした生活を映画を通して見る事が出来ました。
そして今回もやっぱり泣けましたぁcrying
私は全部で4~5回位泣いてしまったけれど、隣にいたハムも号泣ですcoldsweats01
DVDが出たら、即効買います。

映画「CARS 2」を観に行って来ました~happy01
例によって、3D字幕sign01というハムのこだわりで、映画を観に行く為だけに豊洲まで出掛けなくてはなりませんでした。
映画が始まるギリギリに到着したので、すぐさま映画館に直行しました。

110730-4.jpg

本編が始まる前に、「トイストーリー」のその後、というショートムービーが流れました。
面白くてついつい引き込まれてしまい、続きが観たくなってしまいました。
PIXARのそういった仕掛けが、映画を観る人たちの心を釘付けにするんでしょうね~。

3D眼鏡をかけて、本編スタート。
ハムは「CARS」の大ファンで、久々に「CARS」のキャラクターたちに会えたので、映画が始まって早々に目には涙が溜まっていたそうですcoldsweats01

今回の内容は、世界のあちこちでマックイーンやメーターが大活躍sign01
Perfumeの「ポリリズム」が、挿入歌として使われているというニュースも話題になりましたよね。確かに使われていました。
今回はメーターが主人公?と思ってしまう程、あのキャラクターがすごい事になっています。
気になる方は、映画館へsign03

映画を観終えて出て来た所に、レゴブロックで作られたマックイーンとメーターがいました。
これも凄い。
1体15,000ピース位あるそうですよ。

110730-1.jpg

110730-2.jpg

110730-3.jpg

映画を観終えた後、豊洲から場所を移動して、新大久保へ向かいました。
というのも、今夜は韓国料理を食べに行く事にしていたからです。
今まで新大久保で食べる韓国料理は、昼間しか行った事がありませんでした。
今回初めて、夜の新大久保に潜入してみることにしました~happy02

昼間以上に韓国グッズショップには人が立ち並び、韓国料理屋さんも行列しています。
どこからこんなに人が集まってくるんでしょうね?
新大久保界隈をウロウロしながら、あっちの店がいいか?こっちの店がいいか?と品定め。
ハムが見つけたこんな看板で、今日はこの店に決定sign01

110730-5.jpg

110730-6.jpg

韓国料理店「ドヤジ」というお店です。

本格韓国料理とサムギョプサルの店!
なんと マッコリが 10種類!
と、ぐるなびで紹介されています。
私もハムも、日本人の舌に合わせた韓国料理よりも、本場に近い味の方が好みなので、丁度良いかもしれません。
まずはビールで乾杯beer
名物のサムギョプサルと豚トロ、海鮮チヂミを注文しました。
 
110730-7.jpg
 
110730-9.jpg
 
110730-10.jpg
 
キムチ、ニンニクと一緒に鉄板の上で焼かれていく豚バラ肉と豚トロ。
美味しそうな香りが店内に充満します。
サンチュで巻いて、召し上がれ~happy02
 
(後日、ここにハムが撮影した映像を入れま~す)
 
熱々の豚肉とビール。
海鮮チヂミも美味しい~~っ。
 
110730-8.jpg
 
あっという間にビールが進み、お次はもちろんマッコリ。
生マッコリを頼むと、こんな入れ物で出て来ました。
小さめのかわいいやかんに入ったマッコリ。
微炭酸が心地よく、美味しかったです。
 
110730-11.jpg
 
さて、そろそろ〆に入りますか~。
という事で、ハムはサムゲタン(ハーフ)を、私はあちこちの韓国料理屋さんで食べている純豆腐チゲを注文しました。
1つの料理で、あちこちの店の物を食べると、その店の特徴がよく見えて来ます。
 
110730-12.jpg
 
110730-13.jpg
 
サムゲタンは、鶏肉の出汁が本当によく出ていて、胃にも優しい味わいでした。
純豆腐チゲ(スンドゥブ)は、今まで他店で食べた物よりも、ここのは唐辛子の風味が特徴的。
ただ辛いだけじゃなくて、唐辛子の風味が口から鼻に抜けていきます。
ハンガリーで食べたグヤーシュ(牛肉とタマネギ、パプリカなどから作られるシチュー料理)に似た風味が感じられました。
 
最後の最後に注文したのは、ソフトドリンク。
ハムはスジョンガというシナモン、干し柿、生姜で作られるデザート飲料を注文。
どこか懐かしい味わいで、駄菓子屋で食べた味だとか、南天のど飴みたいだとか、少し飲んでは批評し合う私たち。
私は、とうもろこし髭茶(コーン茶)でさっぱり締めくくりました。
 
110730-14.jpg
 
新大久保の韓国料理店、全店制覇出来るかな??happy01
 
pc 「CARS 2

映画「トロンLEGACY」を観に行った時の予告を観て、次に観る映画はこれだsign01と決めていたのが、「ソーシャルネットワーク」。
Facebookを創設したマーク・ザッカーバーグらを描いた作品という事ですが、私はFacebookというものがあるのは知っていたけれど、果たしてどんなSNSなのか?という単純な理由から観に行った状況になります。

映画を観た印象としては、展開が早すぎてついて行けなかったのと、マークは沢山の友達が出来たんだろうけれど、本当の友達って結局いたのかな・・・という疑問。
大きな事は成し遂げたけれど、その反対に寂しさを感じる映画でもあったような気もします。

さて、この日映画を観る前に、「ラーメン二郎」で超大盛りもやしが乗ったラーメンを食べて来ました。普通盛りでもこの盛りcoldsweats01
さすがに全部は食べきれなかった~~っ。

110130-1.jpg

映画"トロン LEGACY"と"LEGO"

今日は映画「トロンLEGACY」を観に、映画館に行ってきました。
この映画を観る前に、1982年に制作された「トロン」を観て予習をしてから行ったので、内容がまだついて行けたけれど、全く知らないで観たら・・・きっと何のことだかわかんなかったと思います。

大体、人間がコンピューターの内部世界に入って、擬人化されたプログラムと戦うなんて、普通じゃないですからね~coldsweats01
CGや映像描写は、さすがに今回のLEGACYの方が美しいし、ストーリー展開もいい。
特にバイクでの戦闘シーンは、かっこよかったです。
男性好みの映画かもしれませんね。

映画を観る前に「LEGO」ショップに立ち寄ったのですが、そこでオリジナルLEGOフィギュアを作って(髪・頭・胴体・足のパーツがバラバラになっているものを組み立てる)、お買い上げ。
「KUA` AINA」でアボガドバーガーを食べながら、LEGOフィギュアとのひと時を過ごしました。

101225-1.jpg

101225-2.jpg

夜は海鮮居酒屋で・・・(いつものコースだねw)

101225-3.jpg

デートらしいデート

今日から始まった「トイ・ストーリー3(3D版)」を観に、豊洲に出掛けました。
なんでまた豊洲に行ったのかと言うと、洋画は「字幕」じゃないとダメ!というハムのこだわりがあったからです。
「トイ・ストーリー3」自体は、子供から大人まで楽しめる映画でもある事から、吹替で上映している所がほとんどで、字幕を探す方が大変な状況です。そんな中、豊洲の「UNITED CINEMAS」では、字幕上映があったので、事前にチケットを予約。
当日、昼頃出て豊洲へと向かいました。

100710-1

「トイ・ストーリー3」の内容については伏せておきますが、正直号泣ものの良い作品でした。
シリーズ3作目という事もあって、1作目からの流れを組みながら、心にジーンときてしまう内容なのです。ハムも私も目がウルウル・・・weep
「物(おもちゃ)を大切にする気持ち」を改めて教えてくれたような気がします。

そんな感動した映画の後、「UNITED CINEMAS」のある「ららぽーと豊洲」の1階に出て、船が停泊している方へと歩いて行きました。
よく見ると土日祝日限定の周遊船があるようです。
値段を見たところ、そんなに高額ではなかったので、乗って見ることにしました。
Urban Launchというクルーザーに乗って、東京ベイを周遊します。

100710-2

100710-3

今日は残念ながらカメラを持ってきていなかったので、iPhone 3Gでの撮影になります。
天気予報では曇り後雨だったのに、とても良い天気に恵まれて、絶好のデート日和です。
夕日も傾き始めた船内には、カップルが沢山いて、寄り添い語らっていましたが、私たちは相変わらずiPhoneで写真を撮ってたり、ビデオを回していましたhappy01

100710-4

100710-5

なかなかムーディーな雰囲気の一時を過ごして、「なんか今日の行程は、デートらしいデートだったね」なんて、普段は何なんだって感じですねcoldsweats01

船を降りた私たちは、カフェでコロナビールを飲んで一休み。
テラスから時折吹く風と、雀が人懐っこく寄ってくる様を見ながら、次の行程の検索を始めました。豊洲の隣には「月島」という駅があります。
「月島」と言えば「もんじゃ」。
沢山ある「もんじゃ屋」さんの中から、目ぼしい所を1つ選択して、「月島」へと向かいました。

月島に着くと、浴衣を着た人たちが数名歩いています。
お祭りでもあるのかな?と月島西仲通り商店街の方へ歩いていくと、人が沢山溢れかえっていました。後で調べたところによると、この日「月島草市」というのが開催されていたようです。
予定していたお店も混んで並んでいたので、別の店を探す事にしました。
人を掻き分け、しばらく歩いてみましたが、この沢山軒を連ねている「もんじゃ屋」さんのどこに入れば良いものか、正直悩みます。
店の雰囲気とお客さんの入り状況を見て、並んだのが「バンビ」というお店です。
並んでいたら、お店の従業員の方が来て、本店2階が空いたから、そちらにどうぞと案内されました。
ハムは「もんじゃ」初体験だそうです。
私も久しぶりだったので、最初の1つだけお店の人に作ってもらう事にしました。
最初はシンプルに「ネギもんじゃ」。

100710-6

100710-7

手際良く具だけを鉄板の上にあけ、土手を作った後、液体部分を土手の中央に注ぎ込み、味の素、塩、ソースで味付けした後、大きなヘラで具材を叩きながら混ぜ合わせます。
キャベツを叩きながら混ぜ合わせると、甘みが出て美味しいそうです。
最後に鉄板にならして、上から青のりを降って完成。
2~3分経って、裏面が焼けてきた頃が食べごろだそうです。
確かにキャベツの甘みが出ていて、とても美味しかったです。

2つ目以降は、自分たちで作らなくてはならない事から、ハムのiPhone4で、動画を撮影しようという事になりました。
という事で、次に注文したものは、「桜エビもんじゃ+明太子+チーズ+もち」。
私が作って、ハムが撮影することにしていたのですが・・・。
どんぶりを持って、鉄板の上に具材をあけたら、液体が入ってしまい跳ねてしまって、「あちちちち」と大騒ぎ。
撮っていた動画も一時ストップ。
慌てて残りの具材を鉄板にあけて、土手を作って液体を流し込んで、混ぜて・・・あ!調味料忘れたと言っては後から足して、ハチャメチャのもんじゃ焼きでした。
この時に左の人差し指にヤケドをしてしまった私。
お店の方がビニールに氷を入れたものを持ってきてくれたので、とても助かりました。

100710-8

100710-9

3つ目は、豚肉、イカ、エビ、タコ、ホタテなどか入った「五目もんじゃ」です。
ハムが手際良く焼いてくれたけれど、お好み焼き用のソースを間違えて入れてしまったり、叩き混ぜ合わせるのを忘れたりしてしまいました。
お腹もいっぱいになって、家路へと向かいました。

この日の私は厄日だったのかもしれません。
コロナビールを飲んだカフェで、ハムがビール瓶を倒してしまい、私のはいていたズボンを汚してしまったのと、そのカフェから出る時に段差がある事に気がつかなかった私は転んでしまったり、もんじゃ焼きで指をヤケドしたり。
そんな意味では、ついていない日だったけれど、良い映画を観て、東京ベイをクルージングして、美味しいもんじゃが食べれて満足した一日になりました。

映画「アバター」3D鑑賞

すっかり日記が滞ってましたsweat01
いつの時点から書いていなかったのか、記憶を辿るのも一苦労な状態です。
前回の日記が、昨年の12月だったことに今やっと気がついている始末です。
さて、すっかり年も明けてしまいましたが、ちょっと年末に遡ってみることにしましょうcoldsweats01

12月29日(火)は、会社の仕事納めということもあり、就業後は納会が繰り広げられ、翌日はハムと待ち合わせをしているにも関わらず、朝までとことん飲んで来てしまいました。

そんな私を見てハムは半ば呆れ顔gawk
二日酔いの頭を抱えながら秋葉原へ買物に出掛け、翌日は映画「アバター」を3D鑑賞し、年が明けて初詣と昨年とは全く違う年末を過ごしました。

映画「アバター」ですが、またしてもやってしまいましたcoldsweats02
私は字幕を目で追うよりも、吹き替えされた方が楽な方なのですが、ハムは英語音声で日本語字幕を好みます。
その方が俳優の生の声が聞こえるからだそうです。
今回はハムの意見を採用して、字幕でチケットを取ったつもりが、出てきたチケットを確認したら、吹き替え版になっていました。
やっちゃった~sad
受付で字幕版と交換してもらおうと交渉しましたが無理だったので、諦めて吹き替えで断念することになりました。

今回の「アバター」は3D映像ということで、会場に入る際に大きな眼鏡を手渡されました。
やや重みのある眼鏡だったので、掛けるとズルっと落ちてしまいそうです。
映画の内容については、まだ上映中なので、細かいことは伏せておきますが、とっても良かったです。
3D映像の素晴らしさ、内容の素晴らしさ、どれを取ってもとても良いものでした。

http://www.youtube.com/watch?v=qYe-ncx3rVE

ということで、今年も皆様よろしくお願いします。

映画&DVDで過ごす週末

この連休中に、映画とDVDを観て過ごした私たち。
まずは、劇場公開されている「2012」を観に行って来ました。
「インデペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」を手掛けた、ローランド・エメリッヒ監督の最新作。
マヤ暦による2012年終末説を題材にした、スケールの大きな映画です。
気象災害系の映画は、私もハムも好きなジャンルなので、今回の映画も楽しみ。

連休ということもあって、映画館は満席状態。
事前に予約をして行って良かったです。
ハムと映画館に行くのは初めてだったのですが、映画館といえばポップコーンが付き物。
何味のポップコーンを買うかでもめる私たち。

ハム 「ポップコーンは、断然塩に限る。」
アイ 「いーーや、キャラメルだ!」
ハム 「キャラメルだなんて、目の青いやつらが食うものだ。」
アイ 「・・・・・・(大爆笑)」

とまあ、相変わらずのやりとりをしながら、結局塩とキャラメルが半分づつ入ったハーフというものを頼むことで、喧嘩両成敗。
既に予告編が始まったシアター内へと急ぎました。

内容はネタバレになってしまうので、あえて書くことはしませんが、感想だけ言うと、やっぱりすごい。
さすが「インデペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」を手掛けてきた監督だけあって、破壊されていくシーンや津波のシーンは迫力満点です。ここまで描くか!という位の細かい描写もあり、またそこに関わる人間模様のドラマも良かったです。
ただ、実際この状況になってしまったら・・・。
少なくとも、私は生き延びることは出来ないでしょう。
そう思うと、悲しくも感じる映画でした。

映画館を後にした私たちは、今度は家でゆっくりDVDを観ることにしました。
実は、先日発売された「ターミネーター4」のDVDを、シリーズ全作持っているハムにプレゼントしていたのです。
前作はどこで終わっていたのかを確認しながら観ていたのですが、途中過去と未来がごっちゃになってしまって、私の頭もフル回転。
後半になるに連れて、やっと私の頭も整理が出来てきて、「あーなんじゃない?」とか「こーなんじゃない?」とか言いながら、楽しみながら観ることが出来ました。
観終えたハムは一言。
「えーーーーー5あるのかな??」
どうなんでしょう?

「ターミネーター4」を観終えた後、特典映像を観ていて思い出した。
そういえば、レンタル屋さんで借りていたDVDを持ってたんだ。
鞄からゴソゴソと取り出したのは、「天使と悪魔」。
ダン・ブラウン原作の小説で有名な「ダヴィンチ・コード」の続編にあたる作品。

「ダヴィンチ・コード」は、小説の方を先に読んでいて、とても面白い内容だったので、映画も期待していたのですが、小説ほどのリアリティさに欠けていたように感じていました。
今回の「天使と悪魔」は、小説を読んでいないので、まっさらな状態で映画を楽しむことが出来ました。

「ダヴィンチ・コード」もそうですが、今回の「天使と悪魔」も頭を使います。
まず、言ってる内容を把握するのに少し時間がかかるのと、それなりの歴史なり科学なりを知っていた方が楽しめる内容なので、そこに行き着くまでに飽きてしまう人もいることでしょう。
その一人であるハムは、始まって5分も経たないのに眠りに入ってしまいました。
最後の最後で、大どんでん返し。
この系統の映画を観ると、自分も事件を解決した気分になってきます。

一日で映画とDVDを見尽くして、ちょっぴり疲れたけれど、中身が良かったから大満足です。
次に観る予定にしている映画は、「AVATAR」。
デジタル3D版で観る予定にしています。

http://www.youtube.com/watch?v=qYe-ncx3rVE

このページの上部へ

About

「ハム&アイの悠々閑々RL生活」は、Hamusuke & AyseのRL日常を綴ったブログです。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

Name : Ayse
Partner : Hamusuke

サイト内検索

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2.4