今年7月9日~10日に出掛けた「たくみの里とホタル観賞」で、私たちが体験した陶芸と和紙の作品が出来上がって来ました。その出来栄えは・・・coldsweats01

110709-Tougei_Hamu&Ai.jpg

向かって左側がハム作、右側が私の作品です。
焼きあがった物を手にしてみて、とても感触が良くて、しっくりくる、普段使いにとってもいい感じです。ハムの掘った字もそのままきちんと残っていて安心しました。
多少の形のいびつさが、かえって手作り感があっていいのかもしれません。

110709-Tougei_Hamusaku1.jpg

↑ 「一年の契約より 一回のお客」@ハム

110709-Tougei_Hamusaku2.jpg

↑ 「いつまでも あると思うな 酒と金」@ハム

110709-Tougei_Aysesaku.jpg

↑ 匠に手伝ってもらって完成した私の作品。

和紙の方は、陶芸作品よりも前に届いていましたが、陶芸が届いてからお披露目しようと思って、温めていました。
和紙をスキャナーで取り込んでみたら、風合いがつぶれてしまったのですが・・・。
こんな感じですsweat01

110710-Washi_Hamusaku.jpg

↑ ハム作

110710-Washi_Aysesaku.jpg

↑ アイ作

陶芸、和紙、わらじ作りを体験して、本当に良い思い出になりました。
また機会があったら、是非とも行ってみたいなぁ~happy01