2月に川越散策をした時に貰った地図に、桜の名所と書かれてあった所があったので、行ってみることにしました。
場所は、川越市北東部を流れる新河岸川。
地図上では、川越氷川神社のあたりが桜の名所とされていたので、まずはそこを目指すことにしました。

川岸に着くと、「新河岸川桜まつり会場」と書かれた看板が置いてあり、屋台や敷物を広げてお花見をしている人たちで賑わっています。
川幅は広くはありませんが、ゆったりと流れていて、和舟に乗って川から桜を眺めることが出来ます。
これまた風情のある情景に、カメラのシャッターを押さずにはいられません。

090404-1

090404-2

撮りたい構図があっても、なかなか思うように撮れない私のために、ハムが親切に指導してくれました。
さすが、商売にしていただけあって、ハムが撮影した写真は、どれもプロっぽい。
くやしいけれど、頑張って撮影した写真たちを日記に載せることにしました。

090404-3

090404-5

090404-4

桜の花も丁度見頃を迎え、ハラハラと舞い落ちる花びらが、川の水面を揺らしていました。
この時期、桜の名所はどこも混雑していますが、ここはその中でも意外と穴場かもしれません。
また来年も訪れてみたいと思います。

pc 小江戸川越観光協会