Ayse 一覧

THE PASSION 3rd

今日は「FLOOR THE PASSION 3rd SEASON」に行って来ました。
今回のテーマは「愛と嫉妬」だそうで、どんなSHOWを繰り広げてくれるのでしょうか?
前回「FLOOR THE PASSION」のダンスショーを観たのは、約1年前。
しばらくぶりに観るダンスショーに期待を膨らませて、開演を待ちました。

SCENE 1:I Will Survive

ドキドキするような、ハラハラするような、これから始まるSHOWに釘付けです。

SCENE 2:Go Away

落ちたのでSSは撮れませんでした。

SCENE 3:EL Tango de Roxaane

ステージのイメージや色使いがとてもステキlovely

SCENE 4:Romeo & Juliet

「ロミオとジュリエット」のミュージカルを観ているようでした。

SCENE 5:The ROSE

バラの花びらが舞う中でのダンス。

SCENE 6:La Isla Bonita

マドンナだw

ここでまた落ちた・・・crying

CURTAIN CALL

途中何度か落ちてしまいましたが、今回もやっぱりステキなSHOWでした。
次回もまた行きたいと思います。

ナヴィになったアイシェ

映画「AVATAR」を映画館では3D映像で楽しみましたが、今回DVDを購入したので、改めてじっくり観てみる事にしました。DVDで改めて観てみて、SecondLifeのアバターをナヴィにしてみたくなりました。
公開から既に何ヶ月も経過しているので、関連商品も出てるはずsign01
と思って調べてみたら、ありましたありましたhappy01
かなり沢山あるものですね。
その中から、私がピックアップしたものをいくつかご紹介します。

Shape:自作
Skin:CheerNo(DerGANT.FSkiN PANDORA)
Hair:EMO-tions(.:EMO-tions:*ODYSSEY* hair - black)
Outfit:EMO-tions(.:EMO-tions:*SEDUCER* kilt #)
Rrider Head Band:EMO-tions(.:EMO-tions:SCHATTENREITER - shadow*rider HEAD BAND #)
Arm Ribbon:EMO-tions(.:EMO-tions:PANTHER ECLPISE #)
Feathers hair:EMO-tions(.:EMO-tions:PANTHER ECLPISE #)

ナヴィに変身したアイは、AVATARの世界へとトリップ。
なかなか雰囲気が出てるでしょ。

footNIrvana 2 - Pandora

そこでどうしても欲しくなったのが、空を自由に舞う翼竜(イクラン)。
SecondLifeならではのアイテムだし、どこかにありそうだよな・・・と思って、あちこち飛び回ってやっとの事で探してきました。

こちらは800Lと少々お高めですが、乗って操作する事が出来るし作りもいい感じです。
Sound付きで雰囲気もバッチリ。
Ikran:Sa'ng Fori Design(Sang Fori flyable - Ban'shee-)

この他にもPandora - Navi ' Planet Avatarという所があります。
こちらではお買物が出来たり、ロールプレインゲームを楽しみながら世界観を観て周ることが出来るようです。私も行ってみようかなw

温泉を引いてみる

「ふうふ逢」に露天風呂がある事は、昨日の日記でお知らせした通りですが、そこに温泉を引くことになりました。こういう作業は男手が必要sign01
という事で、ハムに温泉を引いてもらいました。
その大胆かつリアリティ溢れる作品を、どうぞご覧ください。

「ふうふ逢」の南西角で、ボーリング(円筒状の穴を穿つこと。またドリルで開けられた穴を大きくする過程のこと。)してみたら、温泉が出ちゃったsign01
結構深く掘ったよw

とハムが言えば、仲間たちとの会話も弾みます。
マンホールの蓋はクリックで開ける事が出来るので、中を覗き込む事も出来ますよ(もちろん入ることもw)。

この温泉を露天風呂まで引いて、温浴効果抜群のお風呂になりました。
こんなちょっとしたエッセンスを加えるだけで、「ふうふ逢」も更に良くなった気がします。

さて、そんなハムに負けじと、私が制作した物の紹介もしておきましょう。
昨日の日記にも少し触れましたが、初の試みでリーフパネルを作ってみました。
たかがパネルに3プリムも消費してしまいましたが、微妙に影をつけたりと、個人的には大満足。

Niseko SIMは、北海道の自然の景観を大事にしたSIMだから、ヤシの木や南国風の建物は建てられないけれど、お部屋の中にちょっぴり南国風の要素を取り入れるには、これはもってこいです。
今なら改築オープン記念としてFREEでお持ち帰り頂けますよ。

house 喫茶 ふうふ逢

自宅?喫茶?

モノ作りに掛ける想いは留まる所を知らず、いつかRLで住んでみたい家を作ってみたくなりました。
ハムに相談したら、是非ともやって欲しいと快く承諾happy01
私のモノ作り計画がスタートしました。

自分たちの土地ではプリムが足りなくなってしまう事から、住人限定で使用出来る作業場での作業。
日々、持ち物から作りかけの物を出しては制作し、一日の制作を終える時には、また持ち物の中に入れなくてはならない状況で、しばらくは大変な毎日が続いていました。

今回作っていた家は、土地に置く予定をしていなかったので、自由な発想のもと進めていたのですが、土地に置いた方が良いというハムの強い希望もあって、Niseko2にある「喫茶ふうふ逢」のある土地に置く事になりました。

私とハムが共同で使用している土地は、NisekoとNiseko2にあります。
Nisekoの方は自宅。
Niseko2の方には、「喫茶ふうふ逢」と「こまねこハウス」があります。

今回制作した家は、Niseko2の土地に置く事になったので、今までの「喫茶ふうふ逢」と「こまねこハウス」は撤去することになりました。
「こまねこハウス」を撤去することに、ものすごく抵抗していたハムですが、仕方がありません。
Niseko2の土地をキレイに整えた後、制作途中の家を置いてみました。
一日の終わりに後片付けをしなくても済むようになって、作業も快適です。

もの作りをしていると、どこかで壁にぶち当たる事があります。
頭の中で描いているものが、上手く表現出来ない・・・weep
焦る事もないし、じっくりやれば良いのかもしれませんが、気持ちだけが先走ります。
そんな心のイライラをハムにぶつけるannoy

ぶつけられたハムはたまったものじゃありませんが、根気よく話を聞いてくれました。
ハムといろいろ話をして気がついたのは、私は観察力が乏しいということ。
物事をじっくり観察して、頭でそれを描ける能力。
頭で描いたものを、実際にSLの中で忠実に再現する事。
自分の能力の中で、これでいいやと途中で妥協する物ばかりだから、自分が作った物に納得出来ていなかったんですね。

そんな事もあって、私がじっくり時間をかけてモノ作りが出来るように、Niseko2に置いた家は、自宅兼喫茶に改め、自宅のあったNisekoの土地は作業場へと変貌を遂げる事になりました。
今日で2月も終わり。
凝りだすとキリがなくなってしまうので、ここらで公開することにしました。
これで終わりではありません。
まだまだ手を加えたい所もあるし、買ってきたものを並べるだけでなく、いつか全てを自分で手掛けられるようにしたいものです。

羊蹄山の麓に建つログハウス風の建物が目印です。
自宅風に作ってありますが、従来の「喫茶ふうふ逢」の山小屋感を残しつつ、より現代的にしてみました。

ハムからアイデアをもらって、囲炉裏風の暖炉の出来上がり。
鮎の塩焼きを置きたいんだけど・・・。
鮎作れるかな??

ホームバーも完備しています。
階段下を有効活用してみましたhappy01

リビングに大きな円形窓を置いてみました。
ここから望む羊蹄山も素敵です。
ソファセットもお気に入りです。

今回、どうしてもこの部屋を設けたかった。
ハムと私のパソコンルームです。
RLではやっぱり必要でしょ。

ハムは布団がいいと言ってたけれど、ベッドの方が合うみたいです。
しばらくは布団を使っていたけれど、やっぱりこっちにしちゃいました。

洗面所は、お気に入りの家具屋さんで見つけたもので揃えてみました。
豊富なアニメーションで、酔いしれます。

洗濯機だってありますよ。
このクリエーターさんの作品も大好きなものばかり。
ボタンを押すと、ちゃんと洗濯機が回ります。

こたつに入ってTVを見る。
日本人だから、やっぱり和室は欲しいところだよね。
みかん欲しいな~。

今回、一番こだわった箇所といえば、ここ。
女の領域だから、使い勝手と見た目を重視sign01
流し、ガスコンロ、冷蔵庫、戸棚は手作り。
それ以外の備品は、買ってきたものになります。

露天風呂を置くことにしました。
昔、師匠と呼ばせて頂いていたフレの店で購入したものです。
しばらくぶりに出してみたらmodify可だったので、サイズを変更して設置してみました。

階段を上がった2階は、まだダンボールの山(建て替え直しの間、引っ越していたという設定でw)。
手を加えるかどうかは、考え中です。

壁面が寂しかったので、リーフパネルを作ってみました。
99%位はこれで完了です。
あとは、ちょこちょこと時間の空いた時にでも直そうと考えています。

house 自宅兼喫茶 ふうふ逢

Niseko SIM雪まつり(2)

Niseko SIM雪まつり2日目の今日は、Step Up!さんのライブが開催されます。
始まる前からワクワクしていました。

yuriwaka町長の挨拶のもと始まったStep UP!のライブは、盛り上がりも最高。
洋楽からmochimochiさんが選曲した歌は、あの有名な"Lovin' You"。
女性でも厳しいキーの高さであるにも関わらず、その透き通る歌声に、ただただ酔わされてしまいました。

キタロウさんが着地したのが、たまたまステージの上だったこともあり、ステージの傍らでネコも踊るw
こういうノリが楽しいですね。

大勢のお客様が来ていたので、気がつくと63名を達成。
落ちやしないかと思っていたら、mochimochiさんが落ちたbearing

Nisekoのために作った最新曲を披露したり、モチ食蔵さんが登場したりと、楽しいライブのラストを飾るのは、やっぱりこの曲。
「熱い想い~ニセコのテーマ~」です。
ご当地Nisekoという事もあって、最高の盛り上がりをみせました。
ライブ終了後、mochimochiさんが一人一人に「ありがとうございました。」と言って周る姿が、とても印象的でした。

Niseko SIM雪まつり(1)

あっという間に2月に入ってしまいました。
私たちの住むNisekoでは、2月9日~11日まで雪まつりをすることになりました。
町長であるyuriwakaさんから声を掛けてもらい、雪まつりイベントで催される雪像コンテストに、私とハムも出ることになりました。

ここ最近は、ちょっと裏でやってる事があって、その傍らでの作業でしたが、なんとか作成期限までに間に合わせることが出来ました。
そんなこんなで始まった雪まつり。
今年も大勢のお客様に来場頂きました。

こちらは、ハムが作った「乾電池」という名前の雪像です。
作るのも簡単、使うのも簡単、捨てるのも簡単。
簡単で便利なものですが、地球のために上手に使いましょう的なメッセージ性のある作品です。
さすが、やりますな。

こちらはアイの作品。
バレンタインデーが近いという事もあって、こんなのにしてみました。
ハート型の箱の中には、ハート型のチョコレートが3つ入っていて、チョコレートにSITすると、様々なポーズを取ることが出来ます。
想いを寄せる人に気持ちを打ち明けるのにいかがでしょう。happy01

イベント中は、この人たちが大活躍。
ラジオのメインパーソナリティは、kaguyaさん。
さすがに慣れた口調で、滞りなく進行がされて行きました。

しばらくぶりに見るこの顔。
Nisekoオーナーのyoheiさんと、その背後には町長であるyuriwakaさん。
イベント初日という事もあって、大変な盛り上がりを見せています。

ラジオのイベントが終わったので、このイベントのためだけに復活したNisekoバスに乗って、Niseko周遊ツアーに出かけました。
at Magicさんが運転するNisekoバスは、会場を1周した後、各SIMを巡ります。
SIM境では運転手自ら落ちてしまったりと、運転するのも一苦労な状況でしたが、バスに乗車した人たちと、和気あいあいおしゃべりをしたりして、めちゃくちゃ楽しかったです。

Nisekoの結束力を、新たに感じた一日になりました。

久しぶりの焼肉パーティー

ハムが「ふうふ逢」で、久しぶりに焼肉テーブルを出したので、急遽焼肉パーティーをすることになりました。
「ふうふ逢」の常連さん、ふーみんも加わっての焼肉です。

久しぶりに出したら、「あれ?ビールが出ない」。
仕方なく焼肉をたらふく食べる私たち。
たまに「ふうふ逢」のドアを開けては、空気の入れ替えをするハムちん。
やってることが、おかしすぎて笑ってしまいました。

house 喫茶 ふうふ逢

スキーとモノ作り

Niseko Annupuriのスキー場で、ハムとスキーを楽しんできました。
Chunさん特製のスキー板は、いかにもChunさんらしい楽しいアニメーションが施されていました。
スキー場を逆走してみたり、山のてっぺんまで上って一気に落ちてみたり、途中悪の宇宙人に連れ去られたりと、楽しいひと時を過ごしました。

夜、マホちゃんが声を掛けてくれて、しばらくご歓談。
紅胡蝶の活動をしつつ、モノ作りにもたけている彼女ですが、この日もマホちゃんが作ったすごい物を見せてもらいました。
販売という形は取ってはいないそうですが、ごくごく親しい方のために提供はしているそうです。
見せてもらったのは観覧車。
すごく大きくて、すごく精巧に作られています。

1周するのに約30分位かかるそうで、のんびり空中散歩を楽しみながら、マホちゃんのモノ作りに対する考え方とか、いろいろと参考になる話を聞いてきました。
帰り際、マホちゃんから1つプレゼントを貰いました。

台座のような形をした置物です。
その上にSITすると、モデルポーズを取ります。
まさに、台座の上の彫刻状態。
構想3分、作成30分で出来たものだそうですが、そんな発想力を私も身につけたいものです。

お気に入りの車

「AOBA MOTOR」さんで、またまた車をお買い上げ。
以前購入した車と同じシリーズではありますが、私が欲しかった赤色のカラーが選べるタイプです。

物欲には勝てませんsweat01

footAOBA MOTOR

プラネタリウム・ボール

先日のスタンプラリーで、ある店に立ち寄った時に、とても素敵な物を見つけてしまいました。
「Planetarium Ball」というもので、スノーボールのような形状のオブジェクトの中には、輝く三日月とかわいらしい星たち、ロケットが軌道を描き、それを地上から眺めているかのような空間世界が広がっています。星、ロケット、三日月、惑星にはアニメーションが組み込まれていて、そこにSITすることでボール内に入ることが出来ます。
33プリムもあるものですが、とても夢のある作品で気に入ってしまいました。

上空の作業場に置いて、遊んでみることにしました。
ボール内で遊ぶ時は、昼間の設定よりも深夜設定にした方が、雰囲気が出そうです。
月に腰掛けると、楽しそうに体を揺らしています。
この月は、一人で腰掛けるパターンと二人で腰掛けるパターンがあります。
カップルで座るとムード満点間違いなしw

動き回っている星を捕まえて、宇宙遊泳。
見ていて心が優しくなれる、そんな作品に出会いました。

foot 109 Prims

このページの上部へ

About

このブログの説明などを自由に。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

運営している人のプロフィールとか入れたりしても良いんじゃないかな。

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 5.2.9