Ayse 一覧

初!トレジャーハンティング

(9月27日の出来事 パート2)

エメちんから呼びだされて、エメバーでしばらく話をしていたら、ハムが戻ってきました。
私の服(モガのスタイル)を見たハムは、RLハムのお母さんの姿みたいだって言ってました。
その後、まだ散策しきれない私は、今度はしばらくぶりにニセコ散策をすることにしました。

向かった先は、ジュリちゃんのお店「Eurydice」。
改装したという話しは聞いていたのですが、まだ行ってなかったんです。
これまでのドーンと大きな建物から一変、高原の爽やかな風と小鳥たちの鳴き声のするような、そんな素敵な敷地に生まれ変わっていました。

店内に入ろうとしたら、足元に2つの物体が・・・。
何かと思ってズームアップしたら、そこにいたのは2匹の子犬!!!
しかも、2匹ともお腹を出して寝ています。
かっわいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

子犬のクリエーターをチェックして、店内に入りました。
入ってすぐの階段脇に、こんなビラを発見!

キタロウさん・・・子分が欲しいのか???
うちのハムはどう?!ww
店内を一通り見た後、さっきの子犬のクリエーターから、お店を探し出して行ってみることにしました。
お店の名前は、「A.I.F Pets- Auto Intellingence」という店です。
店の上に巨大なコーギー犬のオブジェクトが乗っかっていました。

この時は、見ただけww
いくらするのか?どんな機能があるのか?
そんなのを観察してきました。

「Eurydice」に戻ると、ハムがやって来ました。
一緒に店内を見ていたら、そこに現れたのはシュウちゃん。
いろいろと話しをしていたら、オススメのトレジャーハンティングがあるという情報を入手。
LMをもらったので、ハムと一緒に行ってみることにしました。

着いた先は、紅胡蝶さんのライブ用のSIM。
上空から見ると、こんな形をしています。
とても作り込まれた島の形で、驚きました。

ルールは特になし。
宝箱を34個(後から関係者に聞いたら35個に増えたと言ってた)見つければ良いだけです。
一番最初に見つけたのは、私。

何が入っているのかワクワクするような宝箱です。
ハムと二人で競争しながら宝箱を集めて行き、最終的に私は34個、ハムは35個で制覇してきました〜w
持ち物から宝箱の中身を取り出して、全部出してみることにしました。
どんなものが入っているかな??
ネタバレになるので、写真を見たい方だけこの下の追記部分(続きを読む)をクリックしてご覧下さい。

foot 「Eurydice

foot 「A.I.F Pets- Auto Intellingence

foot 「紅胡蝶島

続きを読む

レトロな銀座

  • Ayse
  • Walk

(9月27日の出来事 パート1)

インしてハムにIMすると、昔懐かしい銀座に来てると言うので、私も呼んでもらいました。
何かの雑誌だったかサイトで、昔懐かしい銀座を再現したSIMがあるというのを目にしたことがあって、行ってみたいと思っていたんです。
銀座に着くと、あたり一面昭和初期のような雰囲気。
まずはハムと一緒に、ちんちん電車に乗ることにしました。

そんな時代の銀座にタイムスリップしたかのような雰囲気で、まるで実際にハムと乗っているかのような錯覚に陥りました。
ハムは、ここで離席。
ハムが離席している間、私は街中を散策することにしました。
どこから見て行こう・・・そう考えた時、やっぱりこの場所になるかなと思ったのが、4丁目交差点付近。
銀座の中心とも言える場所からスタートです。

「松越デパート」の店内に入ってまず飛び込んできたのが、モガのスタイル。
モガって、確かモダンガールの略なんだよね?!
その当時の、モダンなスタイルの服を着た女性のことを、モガと言っていたそうですが、アイには似合うかな???
興味本位で買ってみることにしました。

どう??似合う??
今の時代で、モダンかどうかはさておき、雰囲気としては良いかもw
この服を着たまま、あちこち散策してみることにしました。

日本劇場は円柱形の建物で、建物内に入ると、これまたレトロなエレベーターがありました。
ちゃんと劇場も完備されていて、何かの催しが出来そうです。

これは、帝国劇場なのかな??
洋風な雰囲気のある建物で、こちらも劇場になっていました。

地下鉄の階段を降りると、ホームがありました。
さすがに地下鉄は走っていなかったけれど、ホームのベンチに座って、しばし昔の雰囲気を味わいました。

美容整形・皮膚科と書かれた看板の店は、スキン屋さん。
なるほど〜と感心。

ダンスホールもレトロ感たっぷりです。
おじいさん、おばあさんアパターで踊っても楽しそうかもw

屋台のやきとり屋さん。
似合うのは、やっぱりコップ酒かな〜♪

喫茶店もレトロな雰囲気。
ポスターが時代を物語ってますよね。

・・・とここで、エメちんから呼び出しが。
ハムを「ちんちん電車」に残し、私はエメバーに向かいました。

(パート2に続く)

foot 「Swing Era Japan / 大銀座商店街

サプライズな出来事

昨晩、出掛けていたところへエメちんからメールが届きました。
「今夜10時からBBQだけど忘れてないよね??」
・・・・・・・。
すっかり忘れてました〜〜〜sweat01
なんで突然BBQなのかわからず、とりあえず家路を急ぎ、インしてみました。

インするとハムからTPが来たので行ってみると、BBQ会場と予定されていた場所には誰もいない・・・。
しかも、ハムは怒ってます。
どうしたのかと聞いてみると、エメバーからBANされたってannoy

状況がつかめないでいると、エメからTPが来ました。
着いた先は、エメバー敷地内。
画像が表示されて、あたりを見回すと目の前には教会が建っていました。
誰かの結婚式か??と思いながら教会に入り、イスに腰掛けました。
ハムも同様に、私の隣に座っています。

着席した私たちに、周りにいた人たちが私たちに向かって何か言ってます。
奥の方からエメちんが、「ハムさん、アイちゃん。入口のところに立って!!みんな待たせてるんだから、早く!!」と言ってます。

んんんんんん?????
なんのこと???
訳もわからぬまま入口の方へ立ち、みんなのチャットとエメの声で、状況をやっと把握することが出来ました。

9月22日 夜10時。
昨年の同日同時刻に、ハムと私はここで挙式を挙げました。
そうです!
今日は、私たちの結婚1周年だったんです(ということを、最後の方で理解したw)。

エメちんの計らいで、こんなサプライズを受けてしまった私たち。
それからは、もう大変dash
まず、ウエディングドレスに着替え、来てくれた仲間たちに感謝の気持ちと、待たせてしまったことを詫び、ハムを待ちました。
ハムは、SL専用機を別の用途で使用中だった為、臨時的に違うPCでインしていたので、秒間2コマの状態だったそうなんです。
専用機で入り直して着替えをし、やっとのことで入口に立つことが出来ました。

エメちん司会のもと歩を進めて行くと、正面にはモモちんがシスターの扮装で立っていました。

列席者を見てみると、知った仲間たちがたくさん来ていました。
中には初めての人もちらほら。
予定されていた時刻を1時間以上遅れた私たちを待ってくれていた人たち・・・。
感激で胸がいっぱいなのと同時に、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

式は、遅れたために多少簡略化された形で進行され、エメちんの毒舌も少々混じりながらの楽しい内容になりました。
私たちが計画する結婚式では、昨年の私たちの結婚式で、ハムがボイチャで歌を歌ったのがきっかけになって、新郎がボイチャで歌を歌うのがお決まりになっています。
ケーキカットを終えた私たちに、エメちんが「ハムさ〜ん、歌って!」。

ハムは、まだ動揺している様子で、歌を歌う余裕さえ感じられない程です。
間をつなぐかのように、トラさんが歌い始めました。
しかも例の曲www
私も間をつなぐつもりでボイチャを入れてみたのですが、なかなか歌おうとしないハムにしびれを切らしたエメちんが、「じゃあ、アイちゃん歌って!!」と言います。
ええええええええ?!私がぁぁぁぁぁsweat01

し・・・しかし、ここで引き下がる訳にはいかない!
みんなも待ってるし・・・。
うううう・・・・・やっちゃえ!!!
曲が始まる前から歌い出し、途中でげっぷを交えながら(w)、なんとか歌わせて頂きました。

ニセコスタッフのよーへーさんからの温かい(そして、ちょっとオーバーな)お祝いの言葉に、またまた胸がいっぱいになりました。
そして、最後のボールに乗って、退場。
入口のところにあった蓑虫型をしたものが気になって、出てくる列席者ひとりひとりにお礼の言葉をかけながら、こんな形で見送りました。

挙式の後は、教会前のスペースでダンスタイム。
多くの方々からお祝いの言葉やプレゼントを頂きました。
余裕のない私たちだったので、言葉足らずだったかもしれませんが、本当に本当にありがとう。

ダンスをしながら、エメちんから事の発端を聞いたら、どうやら1ヶ月も前から計画していたそうなんです。
シークレットパーティーにするために、裏でいろいろと根回ししてくれていたそうで、教会はキタロウさんとジュリちゃんが準備してくれていました。
キタロウさん&ジュリちゃん、とても素敵な教会を提供してくれて、本当にありがとう!!

SLを通して素敵な仲間たちに巡り逢えたことが、とても嬉しくて心がいっぱいになりました。
そして、SL問わずRLでも良き友人であるエメちん&モモちん。
この二人には頭が上がりません。
これからもみんなで楽しく、そしてお互いに励ましたり励まし合ったり、SLでの生活を楽しんで行こうね。
本当にありがとう!!
みんな、大好きだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜happy01

タイニーで鬼ごっこ

(9月7日の出来事)

気がつけば、9月も2週目に入っていたことに、今さらながら気がつきました。
すっかり忘れてたんだけど・・・昨年、私とハムが籍を入れた記念日(SLでパートナーになった日)も、とうに過ぎてしまってました。
まあ、1年経っても仲良くやってますので、皆さんご安心を。

ということで、インするとハムから呼び出されました。
着いた先は、キタロウさんのお店「VINCI」です。
そこには沢山の人たちが遊びに来ていました。

ここ最近、「VINCI」がやたら活気づいています。
キタロウさんの作る靴も評判が良く、またこの日も50% OFFのセールをやっている最中でした。
そこにいたメンバーの中で、ひときわ輝いていたのがジュリちゃんです。
とっても素敵なドレスを着ていて、上品で清楚な雰囲気です。
これにはハムもかなり参った様子。

他に珍しいところで、ちくわさんとパートナーのフカさんもいました。
こちらは二人とも50年代風の装いで、これがまたかっこいいw

ハムも今日はかっこいいジャケットを着ちゃってます。
RLはまだ暑いのに、ひと足早く秋を先取り。
自分でコブクロの背の高い方に似てない?とか言ってましたw

ロメオさんとは、そんなにお話をしたことがなかったのですが、お隣に座らせてもらいました。
ぐる〜っと見まわすと、なんとなく私だけ浮いてる・・・。
(くそぉぉ、もっとオシャレして来れば良かった)と思いつつも、着替えるのが面倒になって、そのままの格好でいました。

そして、キタロウさん&こぶしちゃん。
この2ショットは、はずせませんね〜〜〜。
なんだかんだ言って、仲の良い二人です。

こぶしちゃんが離席している間に、ハムがキタロウさん作のモグラに変身。
キタロウさんの隣に座って、まるで親子みたいですww


左:(父)キタロウ/右:(息子)ハム

キタロウさんは、モグラを産んだ覚えがないとか何とか、笑いっぱなしでした。
一人帰り、また一人帰り・・・そして残ったメンバーは、キタロウさん・こぶしちゃん・ハム・アイの4人。
みんなでタイニーになって、遊んでみることにしました。


左から、キタロウ・ハム・こぶし・アイ

みんなで装着したのは・・・「鬼ごっこ」w
最近、これにハマってる私たち。
しかも今回は、みーんなタイニーw
果たしてどんな姿になるのでしょうか?!

やっぱりぃ〜みんな手と足が出てます。
しかも、横一列に並ぶと、みんなで同じ方向に逃げるんです!!
もう、大笑いしてしまいましたw

みんなで「鬼ごっこ」をした写真を撮って、今度は品評会?!
こぶしちゃんが1等です(って、かけっこじゃないってばw)。

キタロウさんが、「わんわん♪」と飛びあがると、みんなで注目のまなざし。
タイニーでの「鬼ごっこ」も、とても楽しいものでした。
さて、そんなこんなでたっぷり遊んだ後、ハムに連れられてchun Crissさんの土地に行きました。

チュンさんのお店「cC AO Shop」では、ポーズやアニメーション、それを取り入れたHUD等を中心に制作・販売されています。
この間、プリクラを撮った時に使った表情のアニメーションは、チュンさんのお店で購入したものです。
私はチュンさんと会ったことがなかったのを知って、ハムがチュンさんを呼んでくれました。
初めましてチュンさん。

私たちがタイニー姿だったので、チュンさんもタイニーになってくれました。
黒いヒヨコだそうです。
今度は人間の姿でご挨拶。
チュンさんからフラッグをもらいました。
何かの応援に使えるかもw

foot 「VINCI

foot 「cC AO Shop

3Dマウス

この間、ハムと私はある物を購入しました。
それは、「SpaceNavigator」という3Dマウスです。
この3Dマウスを使って、SLの世界をより一層楽しいものにしてしまおうと、それぞれ購入に踏み切りましたw

セカンドライフ ver.1.20から正式対応されたこの3Dマウスを使うと、歩行中にキャップを軽く持ち上げるだけで、飛行に移ることができ、また地面の近くに下りてきたら、そのままキャップを下に押すだけで着地(飛行を停止)することができます。
歩行や飛行などの移動中にキャップをねじれば、進む方向を自由に変えたり、視点をぐるぐると動かすことができます。

周り(上下左右)を見回しながらゆっくり歩いたり、駆け足したりできるだけでなく、飛行中や空中に浮かんでいる時に、周りをぐるぐる見回したり、飛んでいる途中の方向変換や上昇下降も同時にできます。
実際の商品説明については、3D connexionのサイトをご覧下さい。

ということで、まずは動かしてみることにしました。
通常のマウスは利き手である右側に置いていますが、3Dマウスは左側に置いてます。
精度が良いのか、少し動かしただけで大きく動くので、微妙な動かし方が要求されます。
上手く使いこなせたら、きっと自由にあちこちを歩いたり、走ったり、飛んだりすることが出来ることでしょう。
慣れるまでは特訓ですww
自宅のテラス&階段を行ったり来たりして、何度も練習してます。

ハムも皆さんにオススメしたくて、看板を背負って歩いています。
SLだけでなく、Google Earthなどでも使用出来ますよ(3D酔いに要注意!!)。
皆さんも試してみては?!

手「足」に注目!!

(8月25・26日の出来事)
夜遅くにインすると、ハムから呼び出されました。
着いた先は、エメバー。
周りを見ると、エメちん、シュウちゃん、ジュリちゃん、モモちん、ハムがいます。
だけど、ハムとジュリちゃんしか会話をしていません。
みんな離席中だったようです。

話しをしていると、一人また一人と戻って来ました。
そしていつしか始まったのが「鬼ごっこ」w
装着して走り回る〜〜〜。
誰が鬼なのか?よく意味がわからなかったんだけど、楽しかったです。

何が楽しいって、そ・れ・は・・・。
この人がいるからで〜〜〜〜〜〜〜す。

「鬼ごっこ」を始めたら、突如現れたキタロウさん。
みんなの「鬼ごっこ」に加わって・・・見事に手足が出てました〜ww
これが見たくて、ついついボールやらダンスやらに付き合わせてしまいます。
「鬼ごっこ」の後は、一息ついてみんなでおしゃべり。
とても楽しいひとときを過ごしました。

翌日は、ちょっと行きたい所があって、ハムを引き連れて遊びに行きました。
向かった先は・・・

じゃあ〜〜〜〜〜ん♪
キタロウさんのお店「VINCI」です。
なんと26・27日の二日間に限り、VINCI-705シリーズを通常160L$のところ、半額の80L$というセール期間中でした。

このVINCI-705シリーズですが、実は以前ジュリちゃんと女の子版のVINCIシューズが欲しいという話しになり、キタロウさんと相談をして、女性の意見を取り入れたシューズとしてVINCI-705が出来た経緯があります。
VINCI-705の発売に合わせて、私が要望していた白いデッキシューズが出来上がりました。

「VINCI」の2階には、キタロウさんの工房があります。
いかにも靴職人を思わせるようなカウンターと、棚の上にはさり気なく置かれたヘルメット。
キタロウさんらしさがあふれた工房です。

「VINCI」に併設しているのは、「Neko Home」。
こちらでは、住宅関連の物が販売されています。

この「Neko Home」のほとんどの商品を買いあさっていた私たち。
そこにキタロウさんが登場!!
「うちの店をつぶす気か?!」と言われてしまう程、沢山の物を買わせて頂きましたw

そうそう、タイニーもひっそりと売られていました。

素敵なパラソルの下で、まったりと団欒のひととき。
景観も良く、羊蹄山がよく見えます。

ニセコ一の靴職人。
キタロウさんのお店は、こちらです。

foot 「VINCI

foot 「BAR EMERALDAS

しばらくぶりの出勤

(8月23・24日の出来事)
しばらくぶりに「ふうふ逢」に出勤しましたw
店主だけど、不在のことが多い店。
それが「ふうふ逢」です。

しばらくぶりなのに、お客様が立ち寄ってくれました。
まずは、Swingさん。
先日白馬SIMに遊びに行った話しをして、盛り上がりました。

ふと見ると、今夜のハムの服はなかなかかっこいい!!
ルーズにしめたネクタイと、ズボンからシャツを出した裾(要注目!!わかる人にはわかるw)がいい。
思わず見惚れてしまうアイなのでした。

翌日は、gogoomaさんという方が来店。
ハムは既に会ったことのある方だそうですが、韓国国籍の方です。
ボイチャでは日本語が流れてきたので、翻訳ソフトを使わずに済みましたが、日本語を勉強中なのだそうです。

ハムが、私のことをパートナーだとgogoomaさんに伝えたところ、gogoomaさんは私のことを「奥さん」と呼んでくれました。
「奥さん」と言われると、なんだか照れくさいですね。

好きな食べ物は何か?日本の知ってる土地はどこか?
こちらは質問攻めです。

gogoomaさんが、「よくganjiと言われます。」と言ったのですが、「ganji」という意味がわからない。
「ガンジー」??なわけないし・・・。
ハムが「ああ〜〜〜外人!!」と言って、意味がようやくわかりました。
「ganji」ではなく「gaijin」だったんですね。

しばらくしてモモちんがやって来ました。
モモちんはハングルを話すことが出来るので、gogoomaさんは「モモさ〜〜〜〜〜ん」という喜びようです。
やっぱり言葉の壁はきついな・・・と思うアイなのでした。

house 「喫茶・雑貨 ふうふ逢

プリクラで遊ぼうw

(8月20日の出来事)
お友達のジュリちゃんのお店「Eurydice」で、この度「男の四畳半コーデイネート選手権」というものが企画されました。
「男の4畳半」を使って、内装をいかにコーディネートをするか腕前を競うものだそうで、四畳半という狭い空間を、いかに見せることができるかがポイントになります。
内装は、自作のものでもいいし、買ってきたものでも良いという事で、技術力よりも感性を求められます。

そんな企画に立候補してしまった私。
早速「男の四畳半」を買ってきて、内装の検討に入りました。
まずは手持ちにある物でなんとかなるかと、いろいろと出してみることにしました。
あれがあれば・・・これがあれば・・・と思ってたら、買物がしたくなってきて、ハムと一緒に出掛けることになりました。

あるSIMでいろいろ見ていたら、プリクラを発見!!
ハムを呼んで、一緒に試してみました。
初めはいろんなポーズや背景を変えて遊んでいたのですが、アバターの表情を変えることのできるHUDを使ってみたら、これが面白い!!
いろんな表情を作っては、大笑いww

このプリクラは3人まで同時に利用することが出来るので、エメちんを呼び出して3人で記念撮影の開始〜〜。
もうすっかり買物から脱線www

しまいにはコスプレまでし始める始末。
私はスケバン、ハムは医者に扮して様々な表情を作ってみました。

このプリクラが欲しくなってしまった私。
見ると26プリム。
クリエーターから探せるかと思ったのに探せず、ブログで検索してやっと見つけました。
なんと、このプリクラは無料!!!
高性能なのに無料なんて、すごく良心的です。
エメバーやハムの土地に設置して、みんなで遊んで楽しめるグッズとして、しばらく盛り上がりそうです。

foot 「Eurydice

(8月18・19日の出来事)
今夜は、我らがモモちんの誕生日。
エメちんに頼まれて、私は会場作りを任されることになりました。

お友達も増えて、誕生日パーティーを催すことも多くなってきた今日この頃。
これまでの誕生日パーティーでの出来事を振り返ると、たいてい本人にはナイショのシークレットパーティーがほとんど。
エメバーの土地を使って会場設営するのですが、前回のエメちんの時と同様に、モモちんもインすればエメバーに来る事が多いから、なかなか設置のタイミングが難しいsweat01
時間ギリギリになって慌てて設営するのも辛いので、エメバーの上空に会場を作ることにしました。

まずは外観作り。
いくら上空とは言え、床だけでは寂しすぎます。
かと言って、毎回毎回外観を作るのも大変だし・・・。
そこで、誕生日用の会場を簡単に作ってみることにしました。
誕生日ケーキの箱を模した外観で、その中でイベントが出来るようにしてみました。
出来上がりはこちら♪

なかなか、かわいく出来たでしょw
この外観は、また別の機会があれば使うことが出来るし、男性の場合であれば、色を寒色系にすればいいしw
内装は、買ってきたものや自分で作ったものなどを配置すれば、オッケーw
と、だんだんと要領よくなってます。

そして夜になって、モモちん登場!!
沢山の仲間たちから祝福を受けて、本人もとても喜んでくれました。
そして恒例のダンスタイム〜〜〜♪
ここからは、エメちんが腕をふるいます。
懐かしいユーロ系サウンドに身をゆだねて、心も体もウキウキです。

モモちんは感激して泣いてたし、それを見ていたエメちんまで涙腺ゆるゆる。
私も何度となく、心臓のあたりからくーーーっとこみ上げてくるものを感じていました。

モモちん、お誕生日おめでとう!!

foot 「BAR EMERALDAS

ハムの土地の活用方法

しばらくぶりの日記になりました。
ここ最近の出来事を、まとめて一挙大公開w

(8月14日・15日の出来事)
ハムのニセコ2の土地が空地と化していましたが、(RLでの)連日の猛暑に耐えられず(?)、ハムにお願いをしてジャクジー(プール)を出してもらいました。
しばらくぶりに見るジャクジー・・・。
1年前、よくこのジャクジーでプカプカと浮きながら、みんなと話をしていた記憶が蘇ります。

あれ??屋根ってなかったっけ??とハムに聞いたら、屋根はついていなかったけれど、周りに木々を茂らせていたから、それが屋根のような役目を果たしてくれていたようです。

あの頃はあーだった、こーだった・・・なんて会話をしていましたが、まだたったの1年しか経っていないのに、随分と昔のことのように思い返されます。
思い出に浸っていたら、いつのまにかハムは寝落ちしてましたsweat01

あれ??寝ちゃったの??
よーし!!いたずらしちゃえ!!
ハムの土地に、木や、東屋のようなもの、ちょっとした癒し系のものなどをいくつか置いてみることにしました。
友達同士や恋人同士での語らいの場を演出してみたのですが、何もない土地が随分と華やかになりました。

翌日、私が置いたものをハムに見せてあげました(って、ハムの土地だけどw)。

このページの上部へ

About

このブログの説明などを自由に。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

運営している人のプロフィールとか入れたりしても良いんじゃないかな。

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 5.2.9