Niseko24時間テレビの後、突如「喫茶ふうふ逢」を模様替えすることになりました(またかw)。
RLのニセコで見た、あの建物の雰囲気が気にいってしまい、「喫茶ふうふ逢」に取り入れてみる事にしたのですhappy01
わかる人にはわかる(?)、あの建物を模して、そこに「喫茶ふうふ逢」のイメージをプラス。
安らぎ感のある素敵な建物に仕上がりました。
(この建物を置くにあたって、RL建物の所有者であるご本人にも見て頂き、了承を頂きました。)

内装も、これまで利用してきた家具や、自家製パソコンを置いて雰囲気作りを心がけてみる。
実際中に入ると、これが不思議と落ち着くんですよね~。

喫茶(BARになってる雰囲気もあるが)部分は、従来の「喫茶ふうふ逢」で使用してきたカウンターを設置。
茶色の外壁と緑のカウンターの相性もバツグン(と自分で褒めてみる)。
前回とは異なる、明るい室内になりました。
外にはテラスを設け、ロッキングチェアーに揺られながら、遠くの海を眺めることもできます。

さて、そんな「喫茶ふうふ逢」の入口には、灰皿が設置されています。
喫煙者は外で、吸ってくださいね。
というRLに近い発想から、たまたま見つけたのがZIPPO(ライター)の記事。
あちこちのZIPPOを試してみましたが、これが一番良かったので、お買い上げw

ZIPPOの蓋を開けて、火を灯し、蓋を閉じるアニメーションと音と共に、タバコをくゆらす事が出来ます。
しかもこのタバコ、5分程度で吸い終わります(見えなくなる)。
タバコには回数制限が設けられていて、無くなったらタバコを買いに行くというシステムになっているところが、まさにRLみたい。
ありそうで無かった、こんなシステムに、またまたやられてしまいました。
愛煙家の皆さん、是非とも一度このZIPPOライターをご覧になってみてください。
ちょっとハマりそうな予感です。

house 喫茶ふうふ逢

foot Orlea lighter&cigar ←ZIPPOライター