2008年8月のエントリー 一覧

しばらくぶりの出勤

(8月23・24日の出来事)
しばらくぶりに「ふうふ逢」に出勤しましたw
店主だけど、不在のことが多い店。
それが「ふうふ逢」です。

しばらくぶりなのに、お客様が立ち寄ってくれました。
まずは、Swingさん。
先日白馬SIMに遊びに行った話しをして、盛り上がりました。

ふと見ると、今夜のハムの服はなかなかかっこいい!!
ルーズにしめたネクタイと、ズボンからシャツを出した裾(要注目!!わかる人にはわかるw)がいい。
思わず見惚れてしまうアイなのでした。

翌日は、gogoomaさんという方が来店。
ハムは既に会ったことのある方だそうですが、韓国国籍の方です。
ボイチャでは日本語が流れてきたので、翻訳ソフトを使わずに済みましたが、日本語を勉強中なのだそうです。

ハムが、私のことをパートナーだとgogoomaさんに伝えたところ、gogoomaさんは私のことを「奥さん」と呼んでくれました。
「奥さん」と言われると、なんだか照れくさいですね。

好きな食べ物は何か?日本の知ってる土地はどこか?
こちらは質問攻めです。

gogoomaさんが、「よくganjiと言われます。」と言ったのですが、「ganji」という意味がわからない。
「ガンジー」??なわけないし・・・。
ハムが「ああ〜〜〜外人!!」と言って、意味がようやくわかりました。
「ganji」ではなく「gaijin」だったんですね。

しばらくしてモモちんがやって来ました。
モモちんはハングルを話すことが出来るので、gogoomaさんは「モモさ〜〜〜〜〜ん」という喜びようです。
やっぱり言葉の壁はきついな・・・と思うアイなのでした。

house 「喫茶・雑貨 ふうふ逢

プリクラで遊ぼうw

(8月20日の出来事)
お友達のジュリちゃんのお店「Eurydice」で、この度「男の四畳半コーデイネート選手権」というものが企画されました。
「男の4畳半」を使って、内装をいかにコーディネートをするか腕前を競うものだそうで、四畳半という狭い空間を、いかに見せることができるかがポイントになります。
内装は、自作のものでもいいし、買ってきたものでも良いという事で、技術力よりも感性を求められます。

そんな企画に立候補してしまった私。
早速「男の四畳半」を買ってきて、内装の検討に入りました。
まずは手持ちにある物でなんとかなるかと、いろいろと出してみることにしました。
あれがあれば・・・これがあれば・・・と思ってたら、買物がしたくなってきて、ハムと一緒に出掛けることになりました。

あるSIMでいろいろ見ていたら、プリクラを発見!!
ハムを呼んで、一緒に試してみました。
初めはいろんなポーズや背景を変えて遊んでいたのですが、アバターの表情を変えることのできるHUDを使ってみたら、これが面白い!!
いろんな表情を作っては、大笑いww

このプリクラは3人まで同時に利用することが出来るので、エメちんを呼び出して3人で記念撮影の開始〜〜。
もうすっかり買物から脱線www

しまいにはコスプレまでし始める始末。
私はスケバン、ハムは医者に扮して様々な表情を作ってみました。

このプリクラが欲しくなってしまった私。
見ると26プリム。
クリエーターから探せるかと思ったのに探せず、ブログで検索してやっと見つけました。
なんと、このプリクラは無料!!!
高性能なのに無料なんて、すごく良心的です。
エメバーやハムの土地に設置して、みんなで遊んで楽しめるグッズとして、しばらく盛り上がりそうです。

foot 「Eurydice

(8月18・19日の出来事)
今夜は、我らがモモちんの誕生日。
エメちんに頼まれて、私は会場作りを任されることになりました。

お友達も増えて、誕生日パーティーを催すことも多くなってきた今日この頃。
これまでの誕生日パーティーでの出来事を振り返ると、たいてい本人にはナイショのシークレットパーティーがほとんど。
エメバーの土地を使って会場設営するのですが、前回のエメちんの時と同様に、モモちんもインすればエメバーに来る事が多いから、なかなか設置のタイミングが難しいsweat01
時間ギリギリになって慌てて設営するのも辛いので、エメバーの上空に会場を作ることにしました。

まずは外観作り。
いくら上空とは言え、床だけでは寂しすぎます。
かと言って、毎回毎回外観を作るのも大変だし・・・。
そこで、誕生日用の会場を簡単に作ってみることにしました。
誕生日ケーキの箱を模した外観で、その中でイベントが出来るようにしてみました。
出来上がりはこちら♪

なかなか、かわいく出来たでしょw
この外観は、また別の機会があれば使うことが出来るし、男性の場合であれば、色を寒色系にすればいいしw
内装は、買ってきたものや自分で作ったものなどを配置すれば、オッケーw
と、だんだんと要領よくなってます。

そして夜になって、モモちん登場!!
沢山の仲間たちから祝福を受けて、本人もとても喜んでくれました。
そして恒例のダンスタイム〜〜〜♪
ここからは、エメちんが腕をふるいます。
懐かしいユーロ系サウンドに身をゆだねて、心も体もウキウキです。

モモちんは感激して泣いてたし、それを見ていたエメちんまで涙腺ゆるゆる。
私も何度となく、心臓のあたりからくーーーっとこみ上げてくるものを感じていました。

モモちん、お誕生日おめでとう!!

foot 「BAR EMERALDAS

ハムの土地の活用方法

しばらくぶりの日記になりました。
ここ最近の出来事を、まとめて一挙大公開w

(8月14日・15日の出来事)
ハムのニセコ2の土地が空地と化していましたが、(RLでの)連日の猛暑に耐えられず(?)、ハムにお願いをしてジャクジー(プール)を出してもらいました。
しばらくぶりに見るジャクジー・・・。
1年前、よくこのジャクジーでプカプカと浮きながら、みんなと話をしていた記憶が蘇ります。

あれ??屋根ってなかったっけ??とハムに聞いたら、屋根はついていなかったけれど、周りに木々を茂らせていたから、それが屋根のような役目を果たしてくれていたようです。

あの頃はあーだった、こーだった・・・なんて会話をしていましたが、まだたったの1年しか経っていないのに、随分と昔のことのように思い返されます。
思い出に浸っていたら、いつのまにかハムは寝落ちしてましたsweat01

あれ??寝ちゃったの??
よーし!!いたずらしちゃえ!!
ハムの土地に、木や、東屋のようなもの、ちょっとした癒し系のものなどをいくつか置いてみることにしました。
友達同士や恋人同士での語らいの場を演出してみたのですが、何もない土地が随分と華やかになりました。

翌日、私が置いたものをハムに見せてあげました(って、ハムの土地だけどw)。

夏はやっぱり水着でしょw

「ふうふ逢」に設置している無料の雑誌「S-LOVE」のvol.003が発刊されました。
ファッション雑誌として、ハムも私もとても気にいってます。
付録までついてるところがスゴいw

今回の特集は、水着!!
この季節、水着が着たくなりますよね〜。
雑誌を見て、早速お買物してきました♪

まず向かったのは、"Rolmy's Resort"seaside pool。
かなり激しく、きわどい水着が多数置いてあります。

ハムの視線を釘づけにする(?)こんな水着をゲット!
かなりきわどいマイクロビキニです。
RLじゃ絶対に着れません^^;

ハムが勧めてくれたのは、こちらのビキニ。
一番最初に目についたのが、このビキニでした。

この店にはプールがあって、のんびり楽しむことが出来ます。
私たちも早速水着に着替えて、まったりすることにしてみました。

次に向かったのは、*Muism* Main Store。
ここでは服は買ったことはあったけれど、水着は初めて。
雑誌に掲載されていたものとは別の、サマードレス風の水着をお買い上げw

男性用の水着も売っていたので、ハムも新調することにしました。
お尻の部分に「Muism」のロゴの入ったデザインです。

次のお店は、::Hi Standard::です。
丁寧に作られた水着と下着が置いてあります。
以前ハムに買ってもらった水着と同じクリエーターさんでした。
品の良いデザインが多かったです。

お次は、AOHARUです。
以前、ハム子(ハムの別アカ)と一緒にお買物をしたことのあるお店でした。

どっちの色にするか迷って、結局2着買っちゃったw
これだけ買えば、しばらく水着には困らないですね^^;

foot LOVE LIFE AGANCY & NexR 雑誌「S-LOVE」はこちら

foot "Rolmy's Resort"seaside pool

foot *Muism* Main Store

foot ::Hi Standard::

foot AOHARU

喫茶・雑貨「ふうふ逢」に置いている、ロデオカウボーイ。
この牛をクリックすると、牛に乗ることが出来て、カウボーイ気分を味わえます。
最初はゆっくり回転していますが、だんだんスピードが速くなってきて、振り落とされてしまいます。
牛の下にある台座にはカウンターがついていて、1回転するごとにカウンターが数字を刻んでいきます。

これまで店主である私が、トップで「129」という得点を誇っていましたが、ある日「ふうふ逢」に行くと、ランキングの順位が変わっていました。
点数を見ると「133」!!すごい高得点です。
ランキングを塗り替えてくれたのは、ニセコ1に住んでいる「takanori1 Woodget」さんです。
takanoriさんは、RLで家を建てている「若松工務店」の専務さんです。
ハムがニセコ1に住んでいた頃からのお友達で、最近よくいろんな場面で一緒に遊んでいます。

そんなtakanoriさんに、何かプレゼントがしたくて、ずっと考えていました。
買ってきたものよりも自分で手作りしたものの方が、「ふうふ逢」らしいなと考えた私。
そこで、こんなものを作ってしまいました〜w

ロデオカウボーイを模したデザインの優勝杯です。
実際のロデオカウボーイよりも小さなものですが、牛の部分はスクリプトを入れて回転するようにしました。
ちょっとプリムは嵩むけど、置物として飾ってもらうと自慢にもなりますww
takanoriさんに優勝杯を贈った後、ニセコ1の「若松工務店」に遊びに行くと、早速お店のテーブルの上に飾ってくれていました。

台座の部分には、優秀者の名前とカウンター値、日付が刻印(大袈裟w)されたプレートがついているので、二つとして同じものはありません。
takanoriさん、おめでとうございま〜〜〜すw

takanoriさんにトップを奪われてしまった私・・・。
店主の意地をかけて、トップをまたまた奪い返そうと、闘志を燃やしてしまいました。
牛に乗り続けて3日目。

今回は「185」まで行きました♪
今度は誰がトップを塗り替えてくれるかな?!
( ̄皿 ̄)うしししし♪

house 「喫茶・雑貨 ふうふ逢

それぞれの道

(8月4日の日記です)

昨晩遅くにインした私。
「浴衣コンテスト」の会場を片づけることにしました。
Takeしたり、削除したり、返却したり・・・。
すると、エメちんがやってきました。

エメちんは、この会場にかなり愛着を持ってしまったのか、もったいないを連発w
相当気にいってくれたようで、作った私としても嬉しい限りでした。
私が片づけている間も近くにいて、いろいろと話しをしていました。
上空に忘れ物がないかを確認して戻ってきたら、モモちんも来ていました。

まっさらになった土地・・・。
一年前、エメと一緒にニセコに遊びに来て、ニセコがとっても気にいってしまった私たち。
一緒にニセコ2に土地を借りて、遊んでいた頃に使っていた円形のベンチを出しました。

「あ〜〜〜懐かしい」
よくみんなでここに座って、いろんな話をしてました。
もっぱら話題は恋愛話。
今夜はどんな話題になるのかな??

私が離席している間に、そのベンチにまた一人座っている人がいました。
ケンミさんです。
エメちんとラジオの話で盛り上がってます。
話を聞いてたら、エメちんになんとラジオのお仕事が舞い込んだ♪
すごい!!これは快く引き受けなくちゃねw
エメちんも興奮気味。

ケンミさんのお友達が加わって、今度はいろんな機材の話になりました。
専門的過ぎて私にはついていけなかったけれど、エメちんはノリノリ。

よくエメちんが言います。
「私はモノ作りは合わないけれど、DJやラジオには興味がある。昔から、やってみたいと思ってたんだ。」

確かにエメちんは、モノを出して置けば浮いてるし、ズレてる。
性分として合わないみたいです。
人にはそれぞれ、得意不得意っていうのがあるので、エメちんに無理にモノ作りを勧めようとは思いません。

その代わりに、彼女がやりたいことをやって欲しい。
それが、DJやラジオなのかもしれません。
先日の「浴衣コンテスト」の司会でも、最初は緊張していたけれど、後半はみるみる彼女らしさが出てきて、とても輝いてキラキラしていました。

この世界でも、やることはひとつじゃない。
一年前、恋愛話をしていたベンチで、それぞれの道を確信する私たちなのでした。

(8月3日の日記です)

ニセコ盆踊り大会3日目。
昼間は、ハムと二人で自宅SIMでジェットスキーで遊んだり、あちこち歩き回って楽しみました。

今夜の盆踊り大会のスケジュールは・・・
21時 盆踊り開始
22時 記念集合写真撮影会
23時 盆踊り終了
となっていましたが、私は出掛けていたので途中から参加。
ハムが集合写真のSSを撮っておいてくれたので、載せますね。


撮影:Hamusuke Allen

私がインしたのは、盆踊り大会終了間近。
それでも少しだけ盆踊りを楽しんできました。

「盆踊り大会は終了で〜〜〜す。」という合図で踊りが止まり、撤去作業が始まりました。
なんだか寂しいものですね・・・。
もう少し余韻を味わいたいなと思っていたら、エメちんが「浴衣コンテスト」の会場でダンスしようと言いだしました。
私たちも賛同!!
オーナーのyuichiさんのOKも出て、一緒にダンスを楽しむことになりました。

私は、会場に置いてあった観客席を片づけてステージを取り払いました。
エメちんは、普段「Bar Emeraldas」でかけている音楽を流し、DJの準備に入りました。
ハムは、ライトを設置して、パーティクル出しまくりww
あっという間に即席ダンスホールの完成!

みんなに呼びかけて、盆踊り大会の余韻を楽しみました。
エメちんのかけた音楽は、懐かしのユーロビート&懐メロ特集。
みんなでノリノリ♪ついついRLの体も動き出す。
エメちんは、DJしながらRLで踊ってたんだってww

いろんな話をしながらのダンスは、笑いあり、一年を振り返っての懐かしさあり。
とても楽しく過ごすことが出来ました。

(8月2日の日記です)

夜、ナチュさんの花火と共にスタートしたニセコ盆踊り大会2日目。
花火はとてもキレイだったけれど、私たちはその後に控えていた「浴衣コンテスト」のことで頭がいっぱいです。
描画距離を短くしてたから、撮ったSSに羊蹄山が入っていな〜〜〜〜〜〜いsweat01

途中で気がついて、慌てて描画距離を伸ばす私・・・。

花火の後、「浴衣コンテスト」の会場に向かいました。
今日の私の役目は、ケンミさんとエメちんがボイチャで司会進行する中、チャットでその内容を伝える役目を授かっていました。
地味で目立たない存在を出さなくてはならないので、コスチュームは「黒子」!
ハムとお揃いで「黒子」衣装を纏い、その時が来るのを待ちました。

21時半からスタートする予定が、時間を少しオーバー。
会場には、たくさんの人たちが集まってきました。
今日の「浴衣コンテスト」にエントリーした方々は、総勢16名。

ひとり、またひとりステージに上がり、自慢の浴衣を披露。
とても素敵な浴衣を着ている人がたくさんいました。
みんなどこで探してくるんだろう?!

会場の熱気もピークに達し、気がつけば70名を超える人が会場に詰めかけてくれていました。
もの凄い数の人・・・重くて動くことがままならない状態。
SIM落ちも懸念されたくらいです。

ケンミさんとエメちんの司会もとても良かったですよ。
エメちんは最初は緊張していたようですが、だんだんと場慣れしてきたのか、終盤には突っ込みを入れる余裕すら出てきて、楽しんでいる様子が手に取るようにわかりました。
ケンミさんは、最初から最後までペースを崩さず、場の雰囲気をよく捉えているし、間つなぎも上手い。
さすがだな〜と感心してしまいました。

エントリーされた16名の方々が終わり、最後に全員でステージに上がりました。
こういう趣向もいいですよね。

審査の段階になってトラブル発生。
会場に来ている方々に投票を募る形式にしていて、投票用ボードを用意していたのですが、それが上手く作動しない。
たくさんの方々に来場して頂いたのは良かったのですが、それがアダになってしまったのでしょうか?
時間ばかりが過ぎて行ってしまうので、急遽IMで投票してもらう形に切り替えることになりました。

その間は、私たち黒子の出番。
お客様を待たしてはいけない、帰らせてはいけない。
そんな気持ちから、ハムがステージに上がりました。
マイクスタンドを持って歌いだしました。

私も負けてられません。
だけど、あまりにも重くて上手く歩けない。
何度か落ちてしまったのですが、なんとか復活。
タイニーになったり、コスプレをしたりして、場つなぎをしました。

投票結果がまとまり、発表されました。


1位:Aki Hoorenbeekさん


2位:NeNe Farrjonesさん


3位:chika78 Iwishさん

なぜかチカさんは、どう見てもキスをしている表情ww
直前まで、なにをやってたのでしょうか??
それから、特別賞として以下の方々が受賞されました。

町長賞:shino Greenwoodさん
よーへー賞:Maho Loweyさん
けんみ賞:miyu Parxさん
エメ賞:sacchin Loweyさん&nobu comptonさん

こうして、「浴衣コンテスト」も無事に閉幕。
ケンミさん&エメちん、お疲れ様でした。

ここ数日、またまた会場作りをしていました。
今回はなんと!!
「第2回ニセコ盆踊り大会」でのイベントで、BAR EMERALDASが主催する「浴衣コンテスト」があるのですが、その会場作りを任されてしまいました。

エメちんの「この間の七夕イベントの会場が素敵だったから〜」という言葉に上手く乗せられてしまったところがありますが、今回はニセコ盆踊り大会という大きなイベントでもあり、私個人としてもニセコに何か貢献出来たら・・・という思いもあったので、引き受けさせて頂きました。

ニセコの百合若町長から集合がかかり、「盆踊り大会実行委員会」が発足されました。
実行委員会のメンバーとそれぞれの役割は、ニセコスタッフのリュウタさんが、やぐら、太鼓、出店ブースを担当。
ちくわさんは、盆踊りアニメとちくわブース(みんなで楽しめるお祭りならではのコーナー)を担当。
百合若町長は、ユリワカフェ特設ブースを担当。
ケンミさんは、Niseko SL Station特別ラジオ番組を担当。
そして、BAR EMERALDASのエメちんが、浴衣コンテストを担当することになりました。
それぞれの担当者とニセコスタッフのyuichiさん、yoheiさん、そこに会場作りを任された私とハムも加わって、事前打ち合わせを行いました。

みんなで協力してひとつの目的を果たす・・・。
どの方々も、その筋では一流の方々ばかりの中、私もその席に加わることが出来たことに対して、エメちんには感謝していますが、重責もひとしお。
だけど、やると決めた以上は成し遂げなくては!
下手だろうがなんだろうがいいさ!

私とハムとの間では、こういう会場にしようと決めていたプランがあったので、それを発表。
ワガママを聞いてくれた、スタッフの皆様には感謝です。
各担当先の状況説明をした後、上空で組み上げていたやぐらを地上に下ろして、みんなで盆踊りをすることになりました。

突如現れたやぐらに住民たちも集まってきて、ひと足早く盆踊りを楽しむことになりました。
見るとキタロウさんの姿が・・・ん???いつもと違う。
よく見てみたら、その姿はいつものネコではなく、モグラになっていました。

その姿は、耳をかじられてしまったドラ○もんみたいww
新しく作ったタイニーだそうで、出店にも出品していました。
キタロウさんの愛嬌たっぷりのタイニーが、今ならたったの「5L$」!
皆さん、是非お買い求め下さいね。

さて、遊んだあとは会場作りの開始です。
「浴衣コンテスト」ということなので、和風要素をふんだんに取り入れることにしました。
会場としての機能はもちろん、雰囲気作りにも力が入ります。
和、夏、川、蝉の鳴き声、風鈴の音色・・・この空間では、日本の夏の風情をたっぷり味わえるようなものにしたい。
突貫工事ではありましたが、なんとか出来上がりました。
完成した会場は、こちら。

川沿いの土地ということもあって、やってみたかったのは川床。
京都のあたりでは、夏の風物詩ともいえる川床ではありますが、その雰囲気を少し取り入れて、川の近くに離れを設けました。
窓から(視点移動して)ステージを見ることも出来ます。
コンテスト会場としてだけでなく、ちょっとしたくつろぎの場として、利用してもらえると作った甲斐があります。

盆踊り大会前日。
京都幕末に遊びに来た私たち。
ぶらぶらと散策していたら、金太郎を見つけたw
すぐさまハムに着せてみる。

予想通りの姿に、大笑いww
カップルで使えるコスプレ&タイニーには目がない私たち。
こんなかわいい、マメ殿&マメ姫もお買い上げ〜♪

さて、そんなこんなで始まった今年の盆踊り大会。
幕開けは、百合若町長のご挨拶からスタート。

やくらの上にいたので、みんなで上を仰ぎ見る。
みんなのアバターが上を見ていて面白かったです。

ニセコの盆踊り大会で、多くの人たちの耳に残るこの曲。
正式な曲名は、「子供盆おどり唄」というそうです。
ハムが調べてくれて、歌詞を送ってくれました。
「ちゃんこ」だと思ったら、「しゃんこ」が正しいみたいです。

22時からは、Niseko SL Station特別ラジオ番組が放送されました。
ラジオブースもとてもオシャレ。
ゲストに、yoheiさん、エメちん、百合若町長が出演されて、楽しい話題で盛り上がりました。

ラジオの後は、ちくわブースの大移動。
楽しい遊びが満載のちくわブース。
今年は「スイカ」がキーワードになってるみたいです。
だけど、やっぱりちくわはあったww

ちくわに引きずられるハムと、私はそのハムをいじめてる?!図。
特にギャラリーの突っ込みもなかったので、早々に退散。
お次は、スイカの種を使った射的に挑戦!
見事スイカを割ることが出来たら、商品がもらえます。
何回かチャレンジして、全ての商品をゲットw
その中にスイカのビキニというのがあって、ハムが早速お着替え。
これにはギャラリーからの突っ込み多数ww

とても楽しい一日になりました。
明日は、「浴衣コンテスト」が行われます。
出演者もだいぶ揃ってきましたが、まだまだ余裕があるようです。
皆さん、是非とも参加しましょう。
高額賞金&商品が揃ってますよ〜〜♪

----------------------------------------------------------------------------
■□■ 第2回Niseko盆踊り大会 ■□■

場所:Niseko3 SIM特設盆踊り会場
期間:8月1日(金)21時から8月3日(日)23時まで
----------------------------------------------------------------------------
■プログラム(予定)

1日21時スタート 盆踊り開始
  22時     Niseko SL Station特別ラジオ番組

2日20時     打ち上げ花火
  21時     盆踊り開始
  21時半    浴衣コンテスト開始
  23時     審査発表

3日21時     盆踊り開始
  22時     記念集合写真撮影会
  23時     盆踊り終了
----------------------------------------------------------------------------
◆Niseko浴衣コンテスト
 8月2日21時半スタート
 会場:Niseko3盆踊り会場隣

 【参加資格方法】
 参加されたい方は、参加資格をよくお読みになり、エントリーして下さい。

 □先着男女問わず20名以内
 □浴衣ならなんでもOK。

 参加ご希望者は、emeraldas Mills までIMにてご連絡下さい。
 その際、以下の内容について伺いますので、事前に準備願います。
 ★名前
 ★居住地
 ★服装のポイント(当日ショーで着る服装のアピールしたいところ)

 【審査方法】
 投票ボードを設置して、来場者に投票して貰う。
 ・審査委員長 yuichi Oh
 ・実行委員長 emeraldas Mills 

 【特典】
  1位 1名 賞金2000L$
  2位 1名 賞金1000L$
  3位 1名 賞金 500L$
----------------------------------------------------------------------------

「ニセコ盆踊り大会」の会場へは、こちらからTPしてね。

このページの上部へ

About

このブログの説明などを自由に。
iPhoneなどのスマートフォン向けサイトもあります。スマートフォンでこのページを開くか、URLの最後に i を付けていただけばOKです。

プロフィール

運営している人のプロフィールとか入れたりしても良いんじゃないかな。

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

最近のコメント

Powered by Movable Type 5.2.9